10月スペシャルティ珈琲 | 埼玉県越谷市のビストロ

新着情報

10月スペシャルティ珈琲

今月限定のSP珈琲はこちら📢

☕スマトラ マンデリン ブルーバタック☕

品種:アラビカ種

店内飲食 単品¥550 セット¥500

珈琲豆販売 ¥850/100g

※Hot・Iceお選びいただけます

 

💡コーヒーの豆知識 ~精製方法について、その2~💡

今回は、パルプドナチュラル、スマトラ式の2種類をご紹介します。

まずはブラジル生まれの精製方法、パルプドナチュラルです。

果肉除去機(パルパー)で果肉を除去→乾燥→脱穀機で脱穀し、生豆を取り出方法です。

良い点としては大量の水を使用しないので環境にやさしい。悪い点としてはウォッシュドに比べるとクリーンさに欠ける。

パルプドナチュラルが多い国はブラジルなど。

続きまして、スマトラ式。インドネシアの島の一つ、スマトラ島で行われる精製方法です。

ナチュラル、ウォッシュド、パルプドナチュラルの精製方法は、いずれもパーチメントと呼ばれる殻付きの豆の状態で乾燥を終わらせ、脱穀し生豆を取り出してきました。

スマトラ式の特徴はパーチメントの状態で乾燥を終わらせず、途中で一旦乾燥を止め、脱穀して生豆の状態にしてから、再び乾燥させる方法です。

良い点としては乾燥工程が短くて済む。独特の風味とコクが生まれる。悪い点としては生乾きの状態で脱穀するため、生豆が割れたり、生豆に傷が付き、そこから菌が侵入してしまうことがある。

スマトラ式が多い国はインドネシア、パプアニューギニアなど

ちなみに今回のSP珈琲『スマトラ マンデリン ブルーバタック』はスマトラ式の精製方法です。